大阪市の動物病院 大阪動物医療センター

診療科のご案内

眼科

白内障

白内障(はくないしょう)とは、眼の中に存在する透明な水晶体に白い濁りが生じて、すりガラスを通したように視界がぼやけて見えにくくなる病気です。初期段階では目立った症状は示しませんが、症状が進行すると視覚障害を引き起こします。また白内障から続発性にぶどう膜炎や緑内障といった病気を発症する事があります。視力の改善以外にこれらの併発疾患を予防する為にも白内障の手術は有効となってきます。当院では最新の超音波乳化吸引装置を用いて、眼に負担の少ない白内障手術を行うことが可能です。

治療

水晶体超音波乳化吸引術

病院紹介

〒550-0015 大阪市西区南堀江3丁目7-22

地下鉄千日前線桜川駅4分
長堀鶴見緑地線長堀駅徒歩6分

交通のご案内

一般診察のお問い合わせ 06-6536-1771

お問い合わせフォーム

診療時間のご案内

診療時間

診療時間

大阪動物医療センター本院に併設しております。お問い合わせは右記番号をご利用ください。

夜間診察のお問い合わせ 06-6536-1779